パーチメントクラフト 追い込み

今年もあとひと月
だからと言って、毎日大して変わりない私にとっては、別にどうってことはない

ただね、
習ってるパーチメントクラフトの教室作品展が3月に決まってて、
それに出展する作品で額装(作品に合わせて額を作ってもらうこと)が必要なものは、
大先生の最終チェックや額屋さんの都合で、年内が提出の締め切りとなる。


私が通う教室は月に2回の講座で、第1と第3週。 

第1週目の講座の時に、完成形に近いものにして、担当講師のチェックを受けないと、
第3週の提出期限に間に合わない~💦

という訳で、
ベランダガーデンの写真や、七宝焼きの体験作品および講師作品の写真など、
撮り溜まってて、ブログ記事ネタはあるのだけど、更新をしてる暇はなかった。。。

11月後半は、写真整理よりひたすらチョキチョキ
パーチメントクラフトの作品パーツを作ってましたぁ~


4ヶ月前にアップしたこちらの記事、覚えてみえるかしら

お試しで作った「透かしの麻の葉模様」それをA4サイズで作ると宣言したヤツ。

麻の葉の図案を、メタリックのボールペンで書き写すのは、別に難なくすぐ出来たのよ。

その穴開けが、集中力が続かず、忍耐と根性ものだった。
拡大鏡のメガネかけて、数を数えながら、プレートの穴にひたすらプスプスと1本針を刺し、穴を開けてく。


DSC03399.jpg


DSC03400.jpg


針を抜き刺しする振動で、初めに書いたメタリックのインクは剥げて飛び散り、
1本針のグリップや穴あけ用下敷きは、キンキラキン(正しくは銀)にまみれた。

まぁ、消えた線は、カット後になぞって描き直すとして、穴あけが終了したのが10月8日


それからは、ひたすらチョキチョキ

パーチメントでのハサミの持ち方は、ちょっと変わってて、
刃先を開けた2つ穴に差し込み、人差し指と中指をハサミの穴に入れて、親指で押す感じ。

DSC03617.jpg


カットは穴あけよりは楽と思ってたら、
これ、連続でやってると、ハサミを押す親指先の腹が腫れて痛い

DSC03625.jpg


DSC03623.jpg

ちょうど全体の半分がカット出来たところ 
麻の葉というより、何か凹凸感のある幾何学模様のようにも見えるわね。

その後もひたすらチョキチョキ・・・ あと、もうちょっと

DSC03810.jpg


そして、ようやく11月27日完成~終わったぁ~
何か所、ぶっ千切れたやら… その度に裏からボンド付けて補修よ、ハハハ💦

DSC03831.jpg


DSC03830.jpg


でも、これで喜んではいられない。
第1週の講座までに、作品の全パーツを揃えねば。


この透かしの麻の葉と同時進行で作ってた「桜の花🌸」のパーツの周りにも穴あけしてカット

DSC03880.jpg

こちらは、プレートを使わず、通常通り二本針で輪郭に沿って穴開けるのだけど、
私、二本針で開けるのは、何か月、いや何年ぶりだろ

プレートにハマり過ぎて直線カットが続き、カーブ線に沿ってのカットが久々過ぎて苦戦💦

この後、花芯部分にパールなど貼ってデコった


透かし麻の葉の背景は、PCで画像加工編集して継ぎ紙風のを制作。

それをプリントアウトするのだが、同じ画像でありながら、
使用するマット紙・準光沢紙・インクジェット用和紙によって色が違って印刷されるし、
印刷の設定(普通紙・フォト紙・光沢紙から選択)を変えるだけで、
実際の用紙は同じでも色が違ってきて、思ったような色が出ず四苦八苦

そうしてるうちに、手持ちの用紙がなくなってしまって、とりあえずの仮背景
こちらはまた後日印刷し直しとなったわ。


昨日、何とか揃えて先生のチェックは済ませたのはよかったけど、
その帰り道、整形外科でのMRIやら冬物の買い物やらしてたら、
肝心のマット用紙を買ってくるのをすっかり忘れ、あちゃ~なんてこったぁ~


さて、どんな作品が出来上がるかは、お楽しみに💗


ランキングに参加してます
もしよろしければ、こちらをポチっとお願いします


拍手も同じくポチっとよろしく♡

関連記事
スポンサーサイト



Comments 6

日向人

気の遠くなるような作業よく頑張ったわね~
美しい麻の葉模様です。ハサミも普通の使い方と違って
切ると言うより刺して切り取るのね。大変そう~
大変な工程をほぼ終わりホッとしてるところかな!
麻の葉模様と桜がどんな組み合わせになるのか早く見たいものです。
あともう少しですね。頑張ってね(*'▽')

  • 2023-12-03 (Sun) 14:49
  • REPLY
Garden

忍耐と根性、私に一番欠けるものだ(笑)
これはもうクラフト教室というより伝統工芸の工房ですね。
ここまでの熱量を一時だけの頑張りでなく、継続できるのが凄い。
作品がすごい楽しみですが、たまには温泉でも浸かって疲れをとって下さい。

  • 2023-12-03 (Sun) 21:44
  • REPLY
青々
青々

To 日向人さん

おっしゃる通り、今は脱力感~(笑)
まだ手直し箇所もあって完成した訳ではないし、
作品展までには作らなくてはならない課題のような小作品もあるのだけどね。
ほんと、こんなハサミの使い方誰が考え出したのやら。
パーチメントに限らずなんだけど、
老眼が進むのにもかかわらず、手先の細かいことをやるのが面白くて、
ますますドハマりそうだわ

  • 2023-12-03 (Sun) 22:19
  • REPLY
青々
青々

To Gardenさん

私B型人間で、好きなことには忍耐と根性でどっぷりハマるけど、
興味のないこと・新しいことにはからっきしダメで、
初めから頭が拒否して、忍耐と根性どころか、即行で投げ出してる(笑)
Gardenさんだって、あれだけの挿し芽や鉢上げを黙々コツコツやってみえるのだから、
忍耐と根性は凄いと思うけど。
この作業の根詰めで、眼よりも肩こり・肘と指の痛みが深刻で、ほんと温泉にでも浸かりたい(笑)

  • 2023-12-03 (Sun) 22:50
  • REPLY
*けい*

おはようございます

細かい根気のいる作業ですね~!改めて感心します。
きっちりとした作品作りも素晴らしいです。
自分がアバウトなので余計に感じます。
麻の葉模様と桜は別作品ですよね?
出来上がりが楽しみです。

青々
青々

To *けい*さん

けいさんだって、PCの修理は諦めず忍耐と根性凄いではありませんか!
私は昨年即行で諦めて家電店に買い替えに走った(笑)
パーチメントのこの穴あけとカットは、頭使わずただの単純作業よ。

桜パーツは写真に写ってる以外に大小いくつかあって、
この透かし麻の葉模様を背景として、その上に載せて、1つの作品になるわ。
ふふ、別作品ではないのよ~
額装が出来上がってくるのはたぶん来年2月以降になると思うので、
完成は首を長くして待っててね~(笑)

  • 2023-12-05 (Tue) 04:40
  • REPLY