七宝焼き体験・クリスマスオーナメント

我が名古屋地方、北陸や北海道のような大雪が降るほどではないが、
この3,4日は最高気温が1桁で、22日の朝は-1.4℃を記録し、23日には雪もちらついた。

真冬並みの寒さに、陽射しのない時は暖房(我が家はエアコンのみ)を入れざるを得なかった。

でも、防寒着のランクアップしたら、室内20℃以下でも耐えれて、
かつ、頻繁にPCで使用電気量チェックしてるせいか、
使用量も電気料金も、今年2月以降はずっと昨年より下回ってる。

まぁ、これからが寒さの本番、1月2月は国の補助もなくなり、どうなるかなぁってとこだけど。


さて、今日はクリスマス

と言っても、我が家は相変わらず、ケーキもチキンもない。

一昨日の22日(金)日没後、スーパーに寄ったら、
クリスマスの雰囲気なんて全くなくて、
(今時のクリスマスケーキは、ケーキ屋さん以外は全部宅配で、店頭渡しってないのかな
それどころか、もうかまぼこや数の子などお正月用品並べてて、
入り口脇には、正月飾りとお年玉付き印刷済年賀状がずら~っと。

折角寄ったから、今年はチキンでも買おうかと思ったのに、気抜けしたわ。

その1週間前に行った別のスーパーでは、既にローストチキン売ってたけど、
まだ早いって止めたのよ。

で、その日は、冬至用のかぼちゃの煮つけと柚子入り菜飯が入ったお弁当
3割引きで買って帰ってきた。 確かにこちらの方が旬だったわね



余談になるけど、印刷年賀状を横目で見て通り過ぎながら、
ふ~ん年賀状ねぇ・・・あれ❓ うちの分どうしたっけ❓・・・ぎゃぁ~ 買ってない❕とようやく気付いた。

高付くけど印刷したので妥協しようかと思ったら、
無地の年賀状もありますよ~とのことで、そちらを購入、助かった。 
何せ郵便局はもうしまってたし、土日は休みだし… 今日頑張って印刷しなきゃ~💦


では、クリスマスに話戻して、今日の本題

先月の七宝焼きアートヴィレッジでの体験で作ってきた「クリスマスオーナメント」を、ご紹介

先に見本をご紹介するわ。 画像はアートヴィレッジのHPより拝借

クリスマスオーナメント


直径5㎝の平らな円形
オーナメントなので、短い吊り下げ紐とリボンが付く。
絵柄は自由
銀箔とビーズ玉が用意されており、絵柄を描いて焼いた後、黒線を描き込んで(墨入れ)再度焼く。

黒線を先に描くのではないので、図柄の下書き線にはならない。というのが今回の条件


まぁ今回は、当然ながら 見本と同じ絵にするつもりはなく、
予め、ヒイラギやポインセチアのイラストや、実物の球体のオーナメントの画像を、
検索しまくったのよ。

できれば、オーナメントとしてだけではなくペンダントとしても使える絵柄にしたい。

七宝焼きの釉薬は、砂のような細かいガラスの粉の集まりなので、
一般の絵の具を絵筆で描くような訳にはいかず、
「面積を塗り埋めることは出来ても、極細線が描けない」

しかも、下絵を描かずに、2時間以内に出来上がる絵柄、となると…

それ故、ヒイラギの唐草文様みたいなのを描きたかったけど、
極細線の唐草文様は無理と諦めた。


結局、参考に選んだのは、赤と緑の帯を交差して編み込んだ球体のオーナメントの写真

その球体が5㎝の円になるようプリントアウトして、
その上にパーチメントのトレーシングペーパーを当てて柄を抜き取り、
予め白塗りされた銅板の上にかざしながら、黄緑と桃の釉薬で描いた。


当日、他の体験者は、見本と全く同じのを作る以外では、
オリジナルでクリスマスツリーやヒイラギのワンポイント絵を中央に描く人などがいたかな。

そういう路線とはがらりと違う絵柄を、この円形に描いたのは私ぐらいかも。


DSC03728.jpg


この状態から、黄緑と桃の部分に緑と赤の釉薬で濃淡をつけ、
格子の空間に白透明の釉薬を流し込んで、全体に銀箔を散らしてみた
用意されてたガラスビーズ(見本の赤や青の粒)は、今回見送ったわ


DSC03730.jpg


これが焼き上がった後の黒線描き(墨入れ)もパスした。


出来上がったのがこちら

紐を長いのに替え、配布されたリボンは色が合わなかったので、これもパスしたのだけど、
ちょっとこれだけでは寂しいので、
シルバー系のリボン型の飾りでも付けたらお洒落かもね🎀


ブログ 12月24日その1



ランキングに参加してます
もしよろしければ、こちらをポチっとお願いします


拍手も同じくポチっとよろしく♡
関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

日向人

あら~クリスマスカラ―だけど見本とは全く違ったものなのね。
これはこれで可愛いしクリスマス限定でないからいつでも使えそう。
一人だったり小さい子供が居なければクリスマスも
クリスチャンでないから普通の日と変わらなかったけど
今はちょっと違う。ほんとはどうでもいいんだけど。。。

  • 2023-12-24 (Sun) 16:07
  • REPLY
*けい*

こんばんは

わが家は昨日息子家族と孫の誕生会とクリスマス会を兼ねてやりましたので、
今日はモスチキンのみ(笑)
年賀状もまだ手を付けてないです、買ってもいないです。
私の方の親族たちとは先日法事の時に、年賀状はお互い無しにしようと決めました。
オットの親族と友人たちの分を作らなきゃですが、気分が乗りません(笑)

今回の作品は、見本と全く違いますね。Xmasオーナメントの図案なんですか。
ペンダントとして活躍しそうですね。

青々
青々

To 日向人さん

ちょ~っと見本とはかけ離れ過ぎて、自分でもどうかと思ったけど、
使用頻度優先しちゃったぁ(笑)
今年は賑やかなクリスマスなのでは?
「ほんとはどうでもいいんだけど…」に吹き出しちゃった。
折角だから、お孫さんたちの思い出のためにも楽しんでね

  • 2023-12-25 (Mon) 08:22
  • REPLY
青々
青々

To *けい*さん

お孫ちゃんの誕生会兼任、なるほど~
モスチキンがあるだけでも羨ましい、あぁ~食べたくなった!

年賀状、気分が乗らない、あはは、その気持ちよ~くわかる。
我が家は、親戚はもう何年か前から全部パスしてる。
いっそのこと、知人関係も全部やめちゃおかとも思ったけど、
昨晩、デザイン探して文字入れて、印刷したわよ!
今日の夕方、歯医者行ったついでにポストインしたら完了よ~(笑)

七宝、オーナメントらしいクリスマスの絵柄にするか随分迷ったけど、
使用頻度優先しちゃった
元は立体の格子網の透かし玉オーナメントで、それを平面に描いたから、
正しくはオーナメントの図案とは言い難いかも。

  • 2023-12-25 (Mon) 09:06
  • REPLY