迎春 辰年 七宝焼き・恒例干支の絵馬飾り


ブログ 12月31日その1

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、更新飛び飛びにもかかわらず、このブログにご訪問&コメントいただき、
誠にありがとうございました。


元々、文章を書くのに何度も読み返して、なかなか進まない口だったけど、
加齢とともに、写真整理と記事を書く集中力がどんどん続かなくなり、
誤字脱字も増え、1記事をアップするのに、ますます時間が掛かってる💦

身体的にも、
コロナワクチンが始まったころは、かかりつけ医がない~なんて言ってたのに、
加齢と肥満による膝痛と高血圧で、昨年よりついに定期通院が始まり、
花粉症の耳鼻咽喉科は以前からだけど、歯科に通う頻度も増えた。

老齢年金はまだ貰えずとも、その納付期間40年が終了し、
急速にボケが進む母を見て、自分がこうなったらどうするなどと考えて、
改めて、歳をとるとはこういうことか、と思い至ったわ。


こんな私のブログですが、今年も1年、どうぞよろしくお願いします。


さて、
最初に載せた毎年恒例になってる七宝焼きの干支「辰」の絵馬飾り
12月中旬、津島の体験教室で作ってきたもの。

見本はこちら(HPよりお借りしました)

七宝焼き 干支の辰の絵馬飾り


見本と比べ、私が作ったのは珍しく「王道」の緑系の龍🐉
案の定、先生に「まとも過ぎて、どうしたの」って言われたわ。

ただ、緑一色になるのは避け、意地でも胴部分の雲☁の絵柄は変えたわよ。


制作過程

予め、龍の形にくり抜かれた銅板に、不透明白の釉薬を塗って焼かれた状態からスタート

DSC04026.jpg

これに、専用墨で、眼・顎鬚・腹・尾などを描き、一度焼く(写真なし)


DSC04027.jpg


その焼き上がった胴部分に、不透明の赤と透明の黄緑の釉薬で松竹梅を描き、
その周りにゴールドの釉薬で雲の輪郭を描いて、
配られた極細の針金を2本捩じって作った雲の形☁を、その上に載せた。

「極淡青」色の釉薬で、その☁の周りと顔部分を埋め、
顎鬚・蛇腹・尾・角・瞼部分には、黄緑の釉薬を差し、耳にはゴールドを。
☁の中と蛇腹の白部分は、何も載せずに、地を残したわ。

最後に、2本捩じった針金を更に合わせて4本捩じりとし、口髭を作って載せ、
再び焼いて、完成~ 

完成品は最初の写真、出来上がり寸法は、横幅4.7㎝×縦幅3.3㎝

焼いたら、松竹梅の松と竹の形がぼけちゃった~💦


ここで豆知識

龍に九似(きゅうじ)あり」という言葉があるけど、
これは龍(竜)の姿を形容した表現で、
「角は鹿、頭は駱駝(らくだ)、目は兎、首は蛇、腹はみずち、鱗は鯉、爪は鷹、掌は虎、耳は牛」
に似ると言われてるそうよ。

まぁ、今回の七宝焼きで描いた龍は、リアル画でないので、関係ないけどね


辰🐉関連で、お年玉袋と和紙で作られたミニ龍もご紹介

DSC04148.jpg  DSC04146.jpg

ミニ龍は縦横約5㎝×厚み約2㎝


1週間ほど前に、パーチメントクラフト作品の額装に使う用紙を買いに、
名古屋市熱田神宮すぐ傍にある「紙の温度」(紙専門店)に、久々に行ったのだけど、
どちらもそこで見つけて購入してきたもの。

よ~く見ると、ミニ龍の手がのフォークなのよ~ かわゆい💗


ランキングに参加してます
もしよろしければ、こちらをポチっとお願いします


拍手も同じくポチっとよろしく♡
関連記事
スポンサーサイト



Comments 8

日向人

新年あけましておめでとうございます。
私もブログの更新に誤字や脱字おまけに左手で手間取って
随分時間を費やしているわ!
歳を取るってこういう事よね。その歳になってみないとこればかりは分からないわね。

千枝の七宝焼き見本より龍がキリリとして力強くかっこいい!!
お年玉袋もミニ龍もかわいいね。

  • 2024-01-01 (Mon) 13:54
  • REPLY
kuma

あけましておめでとうございます。
地震名古屋でも揺れましたね。
ちょうど運動不足と思い郵便局までお散歩してたところで警報。
歩いているときの揺れ初めての体験でした。

青々さんのブログはいつも多くの情報が整理されていてスゴイなって思ってました。
これだけの事前準備するだけでもかなりの労力ですよね。
デジカメはついつい多くの枚数を撮ってしまうので最近はそれを整理するだけで疲れちゃってます(^^;
デジタル化による断捨離も今年はもっと進めたいと思ってるのに大丈夫かな。
今年もよろしくお願いします。

  • 2024-01-01 (Mon) 21:48
  • REPLY
青々
青々

To 日向人さん

おめでとうございます。
いや~ 日向人さん、利き手を左に替えながら、あれだけ頻繁に更新してみえるのには、
ほんと感心しちゃう
それに、20年前の母はどうだったかなぁとか考えると、
私、実年齢より絶対年寄りだ。 歳のせいにして逃げてるかな(笑)

干支の龍、きりりとしてかっこいいって、うれしいわぁ
口を見本みたいに開けて赤色を入れるか迷ったけど、
ムッと閉じたのが、かえってきりりとしたかな

  • 2024-01-02 (Tue) 06:43
  • REPLY
青々
青々

To kumaさん

私、昨日は一宮の実家にいて、
初め、食器棚がガタガタ音を立てた時は、私がドスドスと歩いた?なんて思ったけど、
これ違う地震だよ~って。(笑)
さすがに揺れが長いから、とりあえずストーブ切って、ガスの元栓確認したわ
それからTV点けて、
NHKの女性アナウンサーの「TV見てないで逃げて」との緊迫感ある絶叫に感心しつつ、
その後も続く怒鳴り声というかキンキン声に煩くなってチャンネル変えた(笑)

そうそう、デジカメって「後で消せばいいから」ってつい撮り過ぎて、
整理が終わらないうちに、花はどんどん咲き進んでまた撮り直し、お蔵入りしてるの(笑)
「デジタル化による断捨離」なるほど~さすがkumaさんハイテク~♪
私は無理かな、今は思い出のための写真や物は残さない主義になって、
ブログのためだけの撮影だものねぇ。
ただ、いつか役立つ~って物が捨てられず、我が家はゴミの山(笑)

  • 2024-01-02 (Tue) 07:49
  • REPLY
Garden

あけましておめでとうございます。
頭と手先を使ってオリジナルな作品を創作されるうちは
ボケとは無縁だと思いますよ。
作品の出来栄えとそれへの意欲が10年前と比べても全く変わらないのが羨ましいです。

私の風景写真は、昔と同じ場所を撮ると明らかに下手になってる...
体力はしょうがないけど、センスが鈍ってきているのはショックですね(笑)
今年はますますガーデニングブログになっていく予感。
本年も宜しくお願いいたします。

  • 2024-01-03 (Wed) 22:34
  • REPLY
*けい*

あけましておめでとうございます

新年そうそう大地震と大事故で大変な年明けの2024年ですね。
わが家もばたばたしてまして、コメントが遅くなりました。
ブログの更新頻度は私もめっきり少なくなりました。
誤字脱字は毎度のことです。
医者通いも年々増えてます。

ミニ龍可愛いですね~私は年女です~。
今年もどうぞよろしくお願いします。

青々
青々

To Gardenさん

おめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。

確かに、手先を動かすことはボケ防止とはいうけど、、、
もう人の名前も花の名前も忘れる一方で、からっきし出てこないわ。
でも、七宝焼きとパーチメントに関しては、まだまだ進歩・成長を望んで教室に通ってて、
単にボケ防止・暇つぶしで通ってる訳ではないので、今からもう劣っていては困る(笑)
Gardenさんの撮影技術・センスが劣ったってのは、聞いてびっくりだわ。

  • 2024-01-05 (Fri) 03:23
  • REPLY
青々
青々

To *けい*さん

おめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願いします。

ほんと、年明け早々惨事が続いて、2024年どうなるんだろ?って思っちゃうわね
けいさんのことだから、家族一同集まってお忙しいだろうなぁと。
三が日も過ぎて、少しは落ち着かれたかしら?
通う病院先は、お互いよく似てるよねぇ(笑)
大晦日に名古屋市の保険センターから、昨年の「大腸がん検診」で要精密検査と出たはずだが、
その受ける予定は? と問い合わせが来たけど、
あの検査は過去2回も受けてもうこりごりで断っちゃったわ。

ミニ龍かわいいでしょ。 
そっか、けいさん年女に当たるのね。還暦だぁ(笑)

  • 2024-01-05 (Fri) 04:04
  • REPLY