お雛さまいろいろ

今日は桃の節句・ひな祭り
まぁ、今日と言っても、もうほぼ終わりかけて、今更なんだけど、
明後日からのパーチメントの作品展準備に追われて、
お雛さまの記事アップがこんな時間になってしまった💦


昨年5月からコロナの制約がなくなり、
街をあげての「ひな祭り」を4年ぶりに通常開催というニュースも、あちこちで聞かれ、
久々に、雛巡りでもしようかと、「東海地方のひな祭り(雛巡り)」を検索


しかし、徳川美術館の「尾張徳川家の雛まつり」も、瀬戸市の雛ピラミッドも、
足助地方の「中馬のおひなさん」も、伊勢二見の「お雛さま巡り」も、過去に既に行った。

一度行ってみたいと思ってた静岡県袋井市の「可睡斎のひなまつり」は、
我が家からなら、高速使って2時間掛からないけど、
真逆方向の実家の母を連れて行こうと思うと、片道30分×2往復の送迎分が余分にかかり、
1日に6時間近く運転と思うと、私も若かった時のような体力の自信がない。

可睡斎に隣接する「可睡ゆりの園」には、昔2回も行ってるのにねぇ。 
私自身が、『誰か乗せてって~』と言いたい。

で、結局、雛巡りは諦めちゃった。


その代わりと言っては変だけど、我が家も1つぐらい飾ろうかと、
押し入れから10年以上前に作った雛飾りを引っ張り出してきた。

あま市七宝焼きアートヴィレッジの特別体験教室に通った、記念すべき最初の作品と
当時習ってたレカンフラワー(立体乾燥花)のコラボ作品  2010年制作


DSC04538-2.jpg


DSC04540-1.jpg


DSC04539-01.jpg


これらの写真は、作った当時の写真の使いまわしではなく、今日改めて撮影したもの。

表面がガラスである七宝焼きは、当然、10年経っても色焼けもするはずないけど、
生の花を乾燥させただけ(特殊な薬品に漬けたりは一切なし)の桃や桜の花色が、
当時のまま残ってるのには、自分ながらびっくりというか、感心しちゃったわ。

これ、明るい部屋にずっと飾っておくと、やはり変色しちゃうのだけど、
箱にしまったまま、真っ暗な天袋で眠ってたから、保ったかな。


その箱に一緒にしまわれてたのが、2013年に作った押し花を使ったお雛さまの絵

顔や輪郭と背景はカラープリントを使ってて、着物部分だけ押し花を貼りつめたポストカードで、
ラミネート加工をしたもの。

DSC04535.jpg


DSC04537.jpg


さすがに、こちらは変色しちゃってた。
(姫の着物の地色は、元は臙脂色・クリスマスローズの濃ピンク、殿の袴は濃紫)

でも、そのまま室内に出しておいたものは、3か月足らずでもっと悲惨に変色してるから、
脱酸素剤も入れないラミネート加工だけで、10年もよくもった方かも。


お雛さまのご紹介をあと2点

これらはどちらも、私が作ったものではなく、津島の七宝教室の玄関に飾られてたもの。

1つは、七宝焼き作品 A5サイズぐらいだったかな

DSC04447.jpg


DSC04448.jpg


着物柄が浮き彫りになってる銀の台座に、色を差したものだと思うわ



もう1つは、生徒さんの縮緬手作り雛かな  顔は綿棒だそうよ

DSC04449.jpg


DSC04450.jpg  DSC04451.jpg



ランキングに参加してます
もしよろしければ、こちらをポチっとお願いします


拍手も同じくポチっとよろしく♡
関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

*けい*

こんばんは

お雛様、最初のレカンフラワーとのコラボ作品
14年も経ってるのに退色していないのは素晴らしいですね。
押し花のお雛様、変色しても味わいのある作品になってますよ。
七宝焼き作品も縮緬細工のお雛様も力作ですね。
私はクロスステッチの額を飾っただけです。

青々
青々

To *けい*さん

レカンフラワー、実は、作品にならなかった乾燥花をタッパーに入れて、
冷蔵庫の最上段に、こちらも10年以上放置してあって、(冷蔵庫はまっさに冷暗所・笑)
そちらも変わらぬままの色と形を保ってて、
10年前にベランダで育てた懐かしい記憶がよみがえるわ(笑)
クロスステッチのお雛様も、仰々しくなくていいわねぁ
ところで、けいさんのお孫ちゃん、今更だけど、姫はみえませんでしたっけ?
そちらでも、節句の飾りはお嫁さんのご実家が用意なのかな?

  • 2024-03-06 (Wed) 04:23
  • REPLY
Garden

10年以上前の自分の作品を眺めると、当時の様々な記憶が蘇ってくるのでは?
きっと膨大な作品が思い出とともに保管されているのでしょうね。
押し花の絵は なんか私も見覚えあるような。

我が家は3人娘がいるけど、
お雛様はもう何年も押し入れにしまいっぱなしです。

  • 2024-03-07 (Thu) 22:34
  • REPLY
青々
青々

To Gardenさん

確かに、久々に眺めてみると、これを作った時はあ~だったこ~だったと。(笑)
お雛さまの押し花絵は、その時の記事を振り返ってみると、
ちゃ~んとGardenさんにもコメントをいただいてたわ
その記事:https://aoao2019.blog.fc2.com/blog-entry-681.html

私も、自分が生まれた時のお雛様が実家にまだあるし、
大人になってから買ってもらった木目込みのは持ってきてるけど、
今となっては、飾る場所を空けるのも、飾った後片づけるのも面倒で、
なかなか出せそうにないわ(笑)

  • 2024-03-10 (Sun) 08:22
  • REPLY