フラワードーム2010・フラワーアート押し花他

懲りずに、フラワードーム2010 第4段
花フェスタのディスプレイ部門と、ラン展のフラワーアート&デザイン部門より、
押し花やレカンフラワー、他のアートフラワーの作品を、一挙にアップ
 
どの作品も素晴らしく、これ以上絞れなくて、かなりの数になっちゃった
興味のある方はじっくりと
、興味のない方はさ~っと流すか、パス
してくださいませ(笑)
 
 
まずは、押し花で、ランの花を題材としたものから、


 
 
その次に、ディスプレー部門に展示されてた押し花作品



 
 
そして、レカンフラワー(立体乾燥花)  一般作品とラン題材の作品とが入り混じってます。

 
 
ランの花を題材にしたフラワーアート&デザインは多彩で、
押し花とレカン以外にも、ボタニカルアート(植物画)やグラスアート、シルクフラワーいろいろあったけど、
以下、写真を取り上げたのは、
樹脂粘土で作ったクレイフラワーと、
同じ絵を切り抜いて重ね張りし、立体的に見せる3Dアートのデコパージュ(シャドーボックス)
そして、昨年も取り上げたアメリカンフラワー
 (これは、ワイヤーで花弁や葉っぱの輪郭を作り、それに膜を張らせたもの。)
 


 
本物の花を活かしたもの、本物の花そっくりに作りだしたもの、
ほ~んといろいろなアートの分野があるものよね~
 
あなたが一番心惹かれるのは、どの作品
 
沢山の作品写真を、最後まで見てくださった方、どうもありがとう。 お疲れ様でした。
 
でもでも、フラワードームの記事、あと1つだけ続きま~す。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 18

qwe991027

No title

こんにちは どれも素敵で選ぶことなんて不可能ですよ。。。こんなセンスを持っている方は幸せだと思います。。。。

マーヤ

No title

沢山の作品のUPありがとうございます。。

どの作品も素敵です。。。
ウットリします♪

三叉路

No title

上から3番目の左の 紫の・・何をいみしてるのかな?
それと 三段の窓辺を表現している壁飾り・・をイメージしたのかな?
こんな押し花がすきです・・・押し花はシンプルな物ほど 空間の生かし方 背景の表情・・など難しい

デッサン力がないとなかなか出来ない作品だとおもいました
レカンは・・一般的な作品のようですね・・素材が蘭なら あまり飾らずにその素材を生かす!ですね・・参考になりました
沢山のお写真 ありがとうございました おつかれさま^^ ポチ

青々

No title

qwe991027さま
こんばんは~ みなさん、どれも凄いセンスよね。
で、私たちはこれを見て、自分のセンスを磨くんですよ~ でもなかなか進歩しないわ(笑)

青々

No title

マーヤさま
つい、作品の参考にって、沢山写真撮っちゃうんですよ。
レカンは、あまり変わり映えしないのばかりでしたけどね~
マーヤさんの、ステンドとレカンのコラボ作品、楽しみに待ってますからね!

青々

No title

三叉路さま
3番目のは題名見なかったので、よくはわからないけど、「月の雫」って感じかしら。
イラストか何かに出てきそうな感じの絵よね。
3階建て窓辺の作品は、同じテーマで何人かの方が作ってみえたの。
以前、おしゃれ工房テキストの表紙を担当してた、押し花作家の大沢節子さんが、
同じような作品を展示会で出してたかな~
レカンは、おしばな倶楽部のディスプレーコーナーでも、まだ作品数少なくて、
正直、あまり変わり映えしない作品ばかりで、ちょっとがっかり。
ポチありがとうございます。

日向人

No title

押し花もこんなに綺麗に色が残っているものなのね
どれもとっても素晴らしいわ!!

青々

No title

日向人さま
押し花、教室によってやり方が多少違うらしいけど、
レカンフラワーと同じ原理で、脱酸素剤入れて、真空密封させてるので、
何年も、変色せずにそのままの色保てるんですよ~

ミィ

No title

前に母が押し花してたから
押し花の素敵な作品はいつくか見たけども
レカンフラワーになるとなおさら立体感が出るからイイですねぇ
2Dより3Dになるからセンスももっと必要ですねぇ

・・・私には無理だわ 立体として考えられないもん(←バカw)ポチ!!

青々

No title

SYARAさま
お母さまやってみえたのね~
2Dから3Dではあるけど、
押し花は絵画的要素が強くって、レカンフラワーはフラワーアレンジメントの要素が強いから、
別物って先生はおっしゃってたわ~
私どちらもセンスありませ~ん。アレンジメント習っておくべきだったわ(笑)
ポチありがとうございます。

kazuhana

No title

素晴らしい作品ばかり、うっとりと拝見しました!
レカンフラワー、アメリカンフラワーは見たことがないので
機会が有ったら是非見に行きたいですね~~ポチ♪

青々

No title

kazuhanaさま
押し花は別として、これらの作品、何で出来ているかの説明は全くなくて、
「これは本物? 作りもの?」って、食い入るように見てましたよ(笑)
アメリカンフラワーは、むか~し母たちの世代にも流行ったので、ご覧になったことあるかもしれませんよ~
ポチありがとうございます。

Jyuri-

No title

ハーイ、
オーーー今回はすごい作品ばかりでどれがいいと決められませんねー
押し花ってすごいね!作り方も進歩してるんだ、
レカンの作品はさすがに少なかったようでご不満でしょうが
みなさんいい出来です、作品がすくないのはチャンス!青々さんがもう少し頑張ったら負けないような作品絶対きると思います、頑張ってみて~~
体調悪そうですね、心配してます、栄養つけて寝てましょうね!
ポチ☆ のまるごとすりおりしたのが身体にいいそうですよ!お大事にね。

青々

No title

Jyuri-さま
押し花の歴史は長いんですけどね~ 日々進歩みたいです。
私なんてまだまだですよ。 でも、こういうの見て歩くと、創作意欲かき立てられるわ。
ご心配ありがとうございます。 ほんと、先週から祟られてるわ。
夕方から微熱出てきて、頭がぼー 文がまとまらな~い(笑)
まぁ、昨日の窒息と鼻水との戦いよりは、マシだけど。 ハイ、寝ます。
ポチありがとうございます。

花かんざし

No title

幻想的な雰囲気ですね~。
一個一個の作品に見入ってしまいました。見ていると音楽が聞こえてきて夢の中の世界に引き込まれてしまうようです。
花って無限の楽しみがありますね。ポチ☆

青々

No title

花かんざしさま
音楽が聞こえてくるなんて、さすが花かんざしさん、素敵な感受性をお持ちだわ♪
花かんざしさんのつまみ細工の花も、ここに並ぶべきよね~
ポチありがとうございます。

えこママ

No title

どの作品も素敵ね~
蘭の展示より、このコーナーが一番気になったでしょ~(^.^)

青々

No title

えこママさま
ご名答♪ よくわかってらっしゃる!
えこママさんなら、ご主人と一緒にランの方かなぁ~