パーチメントクラフト作品・その10 ウェディングカード

ブロ友であるJyuri-さんのお嬢さまが、この12月に、めでたくご結婚されるとのことで
娘を送り出す父親
ご本人に、ささやかなお祝いをと思って、
パーチメントクラフトのウェディングカードを贈らせていただいたの。
 
 
初めは、レカンフラワーの作品を、と考えたんだけど、
手渡しではなく遠距離の配達となると、途中で作品の中の花が壊れる可能性があるので、
あえなく断念、パーチメントのカードとなっちゃった。
 
 
無事ご本人の元に届いたようなので、ここで公開させていただくわね。
 

 

 
パーチメントの道具は、今もって私は揃えてなく、授業の時オールレンタルなので、
家で作る訳にはいかなくて、
先生にお願いして、入門コースの第2段階の課題の間に挟んで、作らせていただいたの。
 
 
私が習っている段階では、ゴールドのペン入れや絵具使いはまだ習ってないので、
清楚に白を基調として、パステルでブルー系の花にしてみました~
 
花の部分は、ブルーの濃淡で塗り、花芯に向けてうっすらとエンボス加工を。
葉っぱは、グリーンとブルーのグラデーション。 これ、何となく友禅っぽいかしら
これらはパステルなので、それを綿棒に付けて、紙の裏側から色付け
 

の羽根各1枚とリボン
の一部は、立体的になるよう、別のパーツを作って重ね貼り。
 
ハートの中は、4本針を使っての×カットとエンボスによる○
外回りとリング模様の中は、せっせと2本針で穴を開けて、専用ハサミでチョキチョキとカットよ~
 
それをベルベットの台紙に貼り付けて、「Happy Wedding」の文字シールで完成~
 
 
これ、実物をアップで見ると、もうボロがあちこち
で、未熟さがもろわかるんだけど
Jyuri-さん、そこは許してね~
 
いただいたお返事では、とても喜んでいただけたようで、一安心かな
 
関連記事
スポンサーサイト



Comments 14

マーヤ

No title

あ~本当だッ。
鳩さんとリボンが立体的なの分かります。

とっても素敵です♪

額に入れてるのですか?

青々

No title

マーヤさま
残念ながら、台紙に貼っただけで額には入れてないの。
本当は額入れしてプレゼントすると良かったのだけど、縦横サイズが特殊で、合う額がなくって。
一様、この台紙はスタンド付きなので、立てても壁掛けにも出来るようにはなってま~す。

三叉路

No title

花嫁さんはブルーを身につけると 幸せになる!といわれてるそうですよ~
素敵なプレゼント・・ポチ
花嫁の父のJyuri-さん お嬢様 ご結婚おめでとうございます
家族が増えて 笑顔が増えて とても幸せですね
こちらまで幸せをいただきました ありがとうございます

Jyuri-

No title

ハーイ、ジュリーです!

写真で見るより本物の方がとても素敵ですよ!!
結婚式でぜひ飾らせていただきます~
このウェデイングカードの周りにジュリーの作った薔薇のハナビラを散らせようと思ってます、
写真撮ってアップしますからーお楽しみに~~
青々さんのお気ずかいに感謝します、ありがとです。^^
三叉路さんまでお祝いの言葉ありがとでした。
サンキューポチです!

青々

No title

三叉路さま
サムシングブルーね~
↑結婚式当日会場で飾ってくださるそうなので、少しは幸せのお手伝いになるかな♪
よく出来た、とっても素敵な婿殿だそうよ。
ポチありがとうございます。

青々

No title

Jyuri-さま
喜んでくださったうえに、結婚式会場に飾られるなんて、お恥ずかしい限りよ。
でも、結婚式の写真は、とても楽しみにしてるわ♪
本当は、青いバラを描がきたかったけど、私まだ未熟者で、図案の創作までできなくって。いつか、またプレゼントしますね~
ポチありがとうございます。

日向人

No title

とっても素敵だわ~ 戴いた方嬉しいでしょうね。
そうそう着色はどうやっているのかと思っていたのよ~
そう言うことだったのね!ぼかしは効果的でより高級感が出るわね。
ポチよ!

青々

No title

日向人さま
さすが、友禅をやってみえるだけあって、着色に目が行くのね!
今までの全体ぼかしも同じパステルなんだけど、全体の時は、紙裏に直接パステルで塗って、
それを揮発性のオイルを染み込ませたティッシュで、のばしてるのだけど、
今回は、綿棒が筆代わりだったの。
パーチメントの彩色は、さらにカラーインク、サインペン、絵具、油性色鉛筆、水性色鉛筆など、直接紙表に塗るもの、裏側に塗って透かすもの、いろいろな手法があるそうよ。
ポチありがとうございます。

Garden

No title

こんな心のこもったハンドメイドのプレゼントだと、
幸せがしっかり伝わりますね。

うちも 娘3人いますので 宜しくお願いします(笑)

kazuhana

No title

素敵な作品ですね、こんな心のこもったプレゼント頂くと
どんなに嬉しいでしょうね。
青々さんは素晴らしい方すね、何でも出来て憧れますね!

青々

No title

Gardenさま
はい、お嬢さま方がお決まりの時は、ぜひご一報ください。
心こめて、贈らせていただくわ。 今より腕をあげてお待ちしております。
でも、あまり先だと、老眼が進んで作れなくなるかかも~(笑)

青々

No title

kazuhanaさま
贈ったブロ友さんにも喜んでもらえたようです~
何でも出来るなんて、とんでもない! 私は、手先で作るものは好きだけど、代わりにスポーツ系はからっきしダメなのよ~

mokkoubara

No title

とっても素敵ですね♪
しかも手作りでプレゼントされたら、本当にうれしいと思います。
早いうちにちゃんと準備される青々さんの心使いも素晴らしいです。
それにしても、第二段階でこれを作れると言うのはやっぱり手先が器用なんですね。
細かい作業に感心です。ポチ☆☆☆♪

青々

No title

もっこうばらさま
このお話は結納あげられた時点から知っていたのでねぇ、早めの準備が出来たの。
でも実は、これ作ってる最中にもう1件結婚祝いの話が出て、そちらは急遽だったから、
家に道具を揃えてない私には対応できなくて、そちらはレカンにしたの。 ちょっと悔しかったわ。
手先器用でなくても、パーチメントは焦らずコツコツやれば、誰にでも出来るわよ~
ポチありがとうございます。