北海道ガーデン街道・十勝千年の森


あづい~~~

我が名古屋地方も、20日に梅雨明けして夏本番
昨日25日(土)にはついに35℃越え、猛暑日突入

関東に比べたら、以外にも遅かったけどね。


今日の予想最高気温は36℃

そんな猛暑の中、恒例の着付教室の修了パーティーで、
真っ昼間に、夏の絽の訪問着を着て出かけなくちゃいけなくて・・・

頼むからこんな真夏の開催止めてくれ~~~



北海道は、この暑さに比べたら涼しかったというべきなんだろうけど、
今時の北海道、とても避暑にはならないわ。

土砂降りの大雨にも見舞われ、湿度高いし、陽が射せば暑いし・・・


記事アップ遅くなりました。

20日(月)から22日(水)の2泊3日で行ってきた「北海道ガーデン街道ツアー」

十勝~富良野~大雪を結ぶ全長約250㎞に点在する8つのガーデン+1ファーム
駆け足で周って来ました~

8つのガーデンがそれぞれ特徴を持ってて、被ってないところが不思議かも。







北海道旅行は6年ぶりの5回目、富良野は2回目かな。
富良野・美瑛は絶対もう一度来るぞ~と思いつつ、早くも25年が過ぎてたわ。


中部国際空港を8:40発の飛行機で一路北海道へ。
今回の団体ツアーは、往復とも新千歳空港を利用。


千歳だと便数が多いのはいいけど、移動時間が掛かるのが問題よね。


愛知を出発した時は晴れてたけど、岐阜県上空では曇り、
左手に富山湾は綺麗に見えつつも、その後はず~っと雲に覆われ、
佐渡島も男鹿半島も津軽海峡もな~んも見えなかった。
(6年前同じ航路を飛んだ時の様子はこちら







新千歳空港から十勝目指して高速を走るバスの中からパチリ






昼食は、移動中のバスの中のお弁当で済ませ、
(食事は後でまとめてご紹介するわね)
午後一でまず訪れたのは、1つ目のガーデン「十勝千年の森」




~HPより抜粋~

 十勝千年の森は、環境貢献活動「カーボン・ オフセット( 炭素の相殺)」を起源に
 森、庭、 農、アート、食と、さまざまな手段をもって、
 人が自然と触れ合える機会を創出しています。
 100年後の未来へ遺(のこ)し、引き継ぐ大切な財産として、
 この森を育てています。


日高山脈を背景に、広大な土地にいくつかのガーデンと放牧場が広がってて、
全部を見て回ろうと思ったら、ゆうに半日は掛かるかな。

残念ながら、団体ツアーでは1時間ちょっとしか時間がないので、
代表的なガーデンだけ散策


まずは、エントランス・フォレストを抜けると、
広大な芝の丘のアースガーデン/大地の庭が広がってた。







画像では分かりにくいのだけど、芝の丘の所々に段差があって、波打ってるの。
画像の右下をクリックして、大きな画像で見てね。



次に、十勝の自然風景を模して作ったという、メドゥ・ガーデン/野の花の庭

花盛りの今の時期、入口の足元の看板が花で覆われて隠れちゃってた。






こちらの画像も、右下をクリックして、大きな画像でどうぞ










このアース・ガーデンメドゥ・ガーデンは、ダン・ピアソン氏の設計で、
英国のガーデンデザイナーズ協会主催SGDで、
グランドアワード(大賞)とインターナショナルアワード(国際賞)を受賞
審査員から「最も美しい庭」「21世紀のガーデンデザインの最良の例」と
絶賛されたそう。


ファーム・ガーデン/農の庭から、キッチン・ガーデンとローズ・ガーデン

ギガンチュームに似ているアリウム・マウントエベレストは、白花を咲かすとか。
写真のはまだ蕾みたいね。





フォレスト・ガーデン/森の庭デザイナーズ・ガーデンは、残念ながら割愛
レストランやカフェ、チーズ工房(チーズ作り体験も可)などもパス~



最後に、夏の特別企画「涼を呼ぶ庭」と題して、
1000個のシンプルな江戸風鈴が森の木々に掛けられ、
小川のせせらぎと共に、涼し気な音を放ってたわ。





花の名前は、分かった範囲で記載
もう、花の種類が多すぎて、とても全部は調べてられないので、ご勘弁を~



北海道ガーデン巡りの記事、まだまだ続きま~す

最後まで行き着くには、かなり日数を要すると思うけど、
気長に読んで頂けたら、嬉しいわぁ。

400枚もの写真整理、頑張って早くしなくっちゃ


関連記事
スポンサーサイト



Comments 18

dicila

No title

当然だけど、スケールが違う~!植物の量がここまでくると本当に圧巻。北海道ならではの植栽。関東よりも花色もいいのですよね。
拡大して見る写真もわかりやすくてありがとうございます!
次回も楽しみにしています。

植木屋ばる

No title

千年の森は 一度行ってみなきゃ~と思ってるの。てゆーか、そこで働こうかな~とか(笑)
1時間なんて もったいないわね~。
名古屋ー帯広便ってないんだっけ? でも、新千歳着で 午後には帯広観光ができるなんて、何年か前には考えられなかったわ~。
夕張の手前が、バルの実家よ♪
さすがに、町自慢の? しょぼいガーデンがツアーに組み込まれることはないわね(笑)
トマムは 新婚旅行でスキーに行ったの。懐かしいな(^^)
次も楽しみにしてますね。写真の整理、頑張って~!(^^)

日向人

No title

北海道だったのね~☆
やっぱりこの時期は暑いんだ!
ウバユリの開花はこちらと変わらない見たいね。
それにしても珍しい花々を満喫されて羨ましいな~~
次回も楽しみにしています~

*けい*

No title

こんばんは、レポ待ってましたよ~
青々さん、5回も北海道行かれてたのね。私は初めてでしたよ
今回はおひとりでの参加ですか?お母さまとご一緒かな?

十勝千年の森、ここ行きたかった場所のひとつです
私も500枚+携帯で撮りましたけど、携帯画像が結構使えました(笑)
次回も楽しみです~ナイス

阿維

No title

こんばんは!

千歳から十勝まで高速??距離はあるけれど意外に
短時間で移動出来たのかな?
流石、北海道ガーデンもひろいですね~
暑いとはいえ吹く風は気持ちいいでしょ??
私も夏に行きたいな!
ナイス~!

Garden

No title

北海道!
猛暑の東京からは 憧れの別天地。
花も緑も 生き生きとしてますね。

2泊で8つのガーデン巡り。
青々さんらしい弾丸ツアーですね。
楽しみにしてます。

青々

No title

> dicilaさま
街中の公園的なガーデンで、総面積としてはかなり広いところもあるけど、
1つのテーマの庭のスケールがほんと違う。
特にここは、他のところと違って、草丈の低い植物が多かったので、
広々~って感じがしたわ。
宿根・多年草が大半を占めるそうよ。

青々

No title

> 植木屋ばるさま
ほんと、ここなら1日掛けてゆっくり癒されながら周りたい!
でも、ツアーによっては各ガーデン40分とか50分ってのもあって、
最低1時間以上取ってくれるツアー探した方なのよ。
名古屋から旭川や釧路はあるけど、帯広はないの~
北海道も高速増えて便利になったね~
25年前レンタカーで走った時は、ひたすら国道走ってた覚えよ(笑)
この後行った十勝ヒルズを、「名前を変えて昇格したもんだぁ」って
バスガイドさんが言ってたから、ばるさん地元のあのガーデンも、
いつか組み込まれるかもよ(笑)
トマムは、この2,3年雲上ブームで雲海テラスが大人気だそうね。

青々

No title

> 日向人さま
25年前全く同じ時期に富良野に行ったときは、汗もかかず
暑いなんて思わなかったけど、この日帯広市(十勝)は最高気温32℃、
炎天下の散策で汗びっしょりよ。
木陰に座ってのんびりしてる時間は到底なかったしねぇ。
農地間を走る道路の脇にもオオウバユリがあちこち咲いてたわ。
ナイス!ありがとう

青々

No title

> *けい*さま
あら~ けいさん北海道お初だったとは!
で、お初が観光地巡りでなくて、ガーデン巡りってとこが凄いかも。
私は、札幌雪祭り含めて観光がほとんど。 旭川動物園はパスだけど(笑)
500枚!やはりけいさんも撮ってるね~ 私花のドアップは極力避けたの。
1日目の夜油断して充電しなかったら、2日目電池切れかけて焦ったわ。
ナイス!ありがとう

青々

No title

> 阿維さま
(西)大沼公園~千歳~十勝清水~足寄(東)と高速道路が開通してるから、
2時間掛からず十勝到着よ。 便利になったものだわ。
特にここは広くて、「ドームの何倍なんて言える範囲でない」と言われた。
25年前全く同じ時期に来た時は、暑いなんて思わなかったけど、
今じゃ30℃簡単に越えて、炎天下の散策は汗びっしょりよ。
時間も限られてるから、ゆっくり…なんてしてられなくって。
添乗員さんの話では、北海道に梅雨はないのに、6・7月雨が増えたそうよ。
ナイス!ありがとう

青々

No title

> Gardenさま
35℃越えの猛暑に比べたら、確かに別天地だけど、
行く前日までまだ梅雨の明けてなかった名古屋と、
この日の十勝と気温差が全くなくて、涼しさはみじんもなかったわよ
レンタカーで周るのなら、半分にしてじっくり周るけど、
ツアーでそういうのはなく、ガーデン減らして動物園とか見るぐらいなら…と
2泊での8か所制覇、敢行しちゃった。
ベランダの花も気がかりで、3泊は無理なので、しかたないわぁ

samansa

No title

こんなに広くてステキなところに1時間しか滞在できないのですね(>_<)

昨今の北海道の夏はホントに暑いと聞きますが、
それでも夏の北海道はこうして可憐なお花が咲いて
やっぱりいいなぁーーー。

青々

No title

> samansaさま
ここレストランもカフェもなかなか良さそうだったので、
途中で食事して、ほんともっと時間掛けて回りたいガーデンだったわ。
8つのガーデンの中でも、ここはまさに素朴な野の花って感じよ。
の~んびり癒される~ってとこだけど、
30℃越えの光サンサンはちょっとねぇ・・・予想外に暑かった(笑)

kuma

No title

楽しみにしていたというわりにお邪魔するのが遅くなりごめんなさい。
青々さん北海道5回目なんですか!!!
私は20年前に1度行っただけ。うらやましいです。
「国バラ・・・」でもらった小さなガーデン街道の冊子を大事にとってあって見ながらブログ読んでます(^^)
「アースガーデン」ってさすが広大な北海道っていう感じですね。
おもしろそう。
1000個の風鈴ってすごいですね。それだけですずしくなれそう。

青々

No title

> kumaさま
北海道は見るとこも多くて、何度行っても飽きない、周り切れない(笑)
逆に私、関東甲信越が全くと言っていいほどないの。
アースガーデンの左寄り中程にある小高い丘「千年の丘」までも敷地内だそうで、電動二輪車のセグウェイに乗って、このアースガーデンを巡るツアーもあるそうよ。
ここ2012年の時の北海道ガーデンショーの会場だったらしく、
その時のアートガーデンも残ってて、この風鈴もアートに力入れてる証拠ね。

mokkoubara

No title

パノラマ画像は圧巻ですね~。
広大な敷地と野の花の感じも、涼しさを誘うなあって見ていました。
一時間ではもったいないですが、お写真のお花たちを見て、北海道は今がお花の盛りなのかなあって思いました。
順番、逆になってしまったけど次も見せてもらいますね~。

青々

No title

> mokkoubaraさま
北海道の桜開花がGW明けで、その後チューリップ類が咲いて、
花のベストシーズンは6月から8月かな。
盆を過ぎると一気に涼しくなってもう終盤と聞くわね。
富良野のラベンダーのピークも兼ねて、7月20日頃を狙って行ってきたわ
写真見た目は涼しいけど、今や北海道も軽く30℃越えて、以外に暑い。
この時も汗たらたらだったよ~